福岡市 中央区 歯科 歯医者 桜坂駅 ホワイトニング インプラント 噛み合せ 顎関節症

桜坂駅のきどデンタルクリニック 歯科/歯医者の予約はEPARK歯科へ
〒810-0024 福岡県福岡市中央区桜坂2-1-6 パントデスリジェ2F
地下鉄七隈線「桜坂駅」から徒歩2分
092-207-6480

診療案内

クリニックブログ

 

インスタグラム

一般歯科

美味しく食事するためには、健康な歯が欠かせません。そのためには、口腔内の環境を良い状態で保つ事が大事です。
むし歯は早期発見・早期治療が大事です。
当クリニックではレントゲンを撮影したり、口腔内カメラを使用したりして各患者さんの歯の健康状態や治療方針を患者さんとカウンセリングし、十分理解して頂いた上で治療する事を心がけています。

詳しくは痛みの少ない治療ページへ

小児歯科

「子供の歯はむし歯になっても永久歯に生え変わるから、ほうっておいても大丈夫!」なんて思っていませんか?
子供の歯が健康か、正しい治療されているかは、永久歯の歯並びだけでなく、成長期の身体の発育にまで影響してきます。子供の歯が痛みだしたり腫れたりした際、治療経過が悪いのが現状です。
子供の歯は生え変わるものというのは間違いです。お子様の正常な成長発育のため、治療と同様に予防歯科も大切です。

詳しくは小児歯科ページへ

予防歯科

予防歯科は、むし歯などになってからの治療ではなく、なる前の予防を大切にすることです。 歯とお口の健康を積極的に守るため、歯科医院などでの「プロケア(プロフェッショナルケア)」と、歯科医や歯科衛生士の指導に基づいた毎日の「セルフケア」の両方で、「予防歯科」を実践しましょう。そのためにも、歯科医院での定期的な健診が大切です。

詳しくは予防歯科ページへ

歯周病治療

ブラッシングなど、お手入れの状態が悪いと、歯垢(プラーク)がたまり、歯垢の中にいる細菌(歯周病菌)が、歯槽骨を攻撃していきます。
30歳以上の方の80%以上の方が歯周病と言われていますが、初期の歯周病には自覚症状がほとんど無いため、気が付いた時には歯周病が進行していることも少なくありません。
歯周病が進行してしまうと、歯を抜く以外に治療法がありませんので、日頃のお手入れと、定期的な健診が大切になります。

詳しくは歯周病治療ページへ

噛み合せ(顎関節症)

噛み合せとは顎を閉じた際の接触状態のことを指します。
人間には永久歯は上下16本づつ32本の歯があり、それぞれが本来あるべき場所にあれば不正咬合(悪い噛み合せ)にはなりません。
噛み合せは、永久歯へ生えかわる際、また抜歯やむし歯治療の後、親知らずの生える場所などの影響で、噛み合せがずれてきます。

詳しくは噛み合せ(顎関節症)ページへ

矯正歯科

「歯並びを治す」と言うと、見た目(審美性)だけの問題に感じるかもしれません。
もちろん見た目にも美しい歯並びになりますが、歯や全身の健康にも大きなメリットがあります。

詳しくは矯正歯科ページへ

審美・ホワイトニング

審美歯科とは、従来の歯科がむし歯や歯周病などの病気を治す事が目的としているのに対して、美しさと健康の両方を目的としています。
美しい歯や歯肉が、美しい笑顔を生み出します。

詳しくは審美・ホワイトニングページへ

インプラント

インプラントは顎の骨と結合し、しっかりと固定されるので、入れ歯のように外れたり合わなくなったりする心配がありません。

詳しくはインプラントページへ

入れ歯(義歯)

入れ歯には、色々な種類があります。
保険適用のもの、材料や作り方の違いにより、保険適用外の物などその種類は様々です。

詳しくは入れ歯(義歯)ページへ