ご予約はこちら

ご予約はお電話か
WEB予約システムよりお願い致します。

092-207-6480 WEB予約
診療時間 日/祝
9:30~13:00
14:30~19:30

【休診日】土曜午後、日曜、祝日

アクセス
MENU

一般歯科

通院が面倒でそのままにしている
むし歯はありませんか?

むし歯は早期発見、早期治療が大切です。

一度むし歯になった歯は放っておいても治りません。知らないうちに詰め物の中でむし歯が進行している場合もあります。むし歯が大きくなればなるほど歯の寿命は短くなるので、できるだけ早く治療することで歯を抜かずに守ることができます。しみたり、少しでも痛みがあったら早めの受診がおすすめです。
また治療後の詰め物、かぶせ物も保険適用のものから、より美しく機能性も良いセラミック(自費診療)までお選びいただけます。各治療や素材のメリットやデメリット、費用なども詳しく説明しますのでお尋ねください。

患者様の治療の負担を和らげるむし歯治療への取り組み

痛みの少ない治療

「治療が痛いので歯医者に行くのはいやだ」と思ってむし歯をそのままにしている方も多いのではないでしょうか。 当クリニックでは、痛みの少ない歯科治療をモットーに麻酔注射をはじめ、その他の処置に関しても出来るだけ痛みを伴わぬよう最大限の努力をします。麻酔の痛みを抑えるため、表面麻酔(塗り麻酔)+電動麻酔器+極細注射針(歯科麻酔で最極細33G)等の方法により、痛みに配慮した治療を行っています。
患者様がリラックスし、安心して治療が受けられるようスタッフ一同心がけていますので歯医者が苦手な方も一度ご来院ください。

短期むし歯治療

お仕事や子育てが忙しい、遠方からの通院で何度も通うのは厳しい…など、様々な事情から、時間がかかるむし歯治療は嫌だと思います。当クリニックでは大きく歯を削ったり、型どりなどの工程の多い時間のかかる銀歯のむし歯治療ではなく、小さなむし歯であれば白い詰め物でのむし歯治療を心がけています。
※治療内容によっては適用できない場合がございますので、ご了承ください。別途料金はかかりません。

むし歯の再発リスクを減らす
精密歯科治療について

少し前に治療したむし歯、もしかすると詰め物や被せ物の中で再発しているかもしれません。
銀歯での治療がなぜむし歯の再発を生むのか、その答えは治療環境にあります。
むし歯を取り残した状態や治療中に歯の中に唾液や細菌が侵入してしまった状態で詰め物や被せ物を行うと、むし歯が銀歯の中でさらに広がります。また、歯の根は暗くて非常に狭いため、目視ではむし歯に侵された歯の根を見逃してしまうことも。
当クリニックでは患者様のむし歯再発リスクを減らすため、精密歯科治療を行っています。
精密歯科治療では、マイクロスコープによる拡大された明るい視野を確保した上で、むし歯の再発を抑えるための治療を行います。

通院が困難な方のお口の健康を守る訪問診療

訪問歯科診療

訪問歯科診療とは

訪問歯科診療(在宅歯科·歯科往診)とは、要介護の高齢者の方など、歯科治療を必要としているものの、ご本人が歯科医院へ通院することが困難な方のための医療サービスのことです。
お口の健康は全身の健康状態に密接にかかわります。
歯科医師や歯科衛生士が患者様のご自宅、老人ホームなどの施設、入院中の病院などにお伺いし、歯科医院で行うほとんど全ての治療を受診いただけます。
ベッドに寝たまま、治療を受けやすいお部屋など、患者様の楽な姿勢や環境で治療できます。

訪問範囲
法律では、クリニックから直線距離で半径16km以内が保険適用範囲と定められております。当クリニックでは現在、太宰府の一部の地域にも往診しています。
ご自宅、施設が範囲内に該当するか分からない場合など、お気軽に当クリニックまでお尋ねください。
診療内容
  • むし歯や歯周病の治療
  • 口腔ケア
  • 入れ歯の調整や作成
  • 修理
  • 摂食嚥下障害のリハビリテーション etc.

基本的には、歯科医院で保険治療として行われているほとんどの治療を受けることが可能です。
訪問診療用の機材で対応出来るものと出来ないものがございますので、お電話でお気軽にご相談ください。

歯の健康のためにはむし歯予防と早期発見がポイントです

定期検診

定期検診を行っております。治療を終わった歯をそのままにせず、予防することが大切です。
また、できるだけ歯を削らずに、短期で治療を終わらせるためにも、むし歯は早期発見・早期治療する必要があります。患者様の歯を一本でも多く守れるようにお手伝いさせて頂きます。
そのため、当クリニックでは3か月に1度、必ず定期検診に通っていただくようお願いしています。

ページトップへ